薬剤師の声

山下先生
インタビュー
山下先生

「日頃のお仕事はどんな内容ですか。」

現在は精神科病院を主に受ける薬局で勤務しています。
散剤や一包化処方が多いのですが、散剤監査システム、錠剤自動分包機、電子薬歴と充実した設備があり、正確で効率的な調剤ができています。
服薬指導は、薬の安全で適正な使用のためにというのが大前提ですが、患者さまが安心して薬物療法を継続できるよう、医師の処方意図と患者様の気持ちにより沿った説明を心がけています。

 

「どんなところにやりがいを感じますか?」

相談を受けた際に、業務で培ってきた知識のおかげで具体的にアドバイスでき、不安の解消に役立てたときはとてもうれしく思います。
どんなに些細なことでも頼りにしてもらい、笑顔がみられるよう、患者様一人一人の求めるものを考え、行動することが自分自身の成長にもつながっていると感じています。

 

「クマモトメディカルを選んだ理由を教えてください」

熊本へ転居と共に就職でしたので、面接して頂いた本部の方や就業予定の薬局の和やかな雰囲気が新たな土地で暮らすうえで一番の理由だったと思います。
近隣に主に受ける処方科の異なる複数の薬局があり、さまざまな経験を積めるだろうと考えたことも大きいと思います。
実際、外科・眼科、皮膚科、内科、そして現在の精神科と各科の処方箋を受け、多くの患者様に対応し、学ぶことができています。

 

恒吉先生インタビュー  ○土井先生インタビュー  ○山中先生インタビュー