ごあいさつ

毛利社長
株式会社クマモトメディカル代表取締役
毛利 美廣

 

 

私たちクマモトメディカルグループは1979年、八代市に有限会社大村調剤薬局を開局して以来、熊本県南を中心に現在までに9店舗を展開してまいりまたが、これから一段と厳しくなるであろう医療業界に対応し、会社の体質を強化する為に、平成22年4月1日、各調剤薬局を統合・合併し、新しく「株式会社 クマモトメディカル」として生まれ変わりました。

 

皆様もご存じのとおり、医薬分業や後発(ジェネリック)医薬品の普及が推し進められている今、薬剤師には機関病院からのさまざまな処方にも対応できる豊 富な知識が求められ、スタッフには業務の効率化、また患者さまへの的確、かつ柔軟な対応、年々変化する保険制度に対する理解力などが求められています。

 

これらの課題はグループでの研修や勉強会を定期的に行うことでレベルの向上を図っています。
経営面ではパソコンによる在庫管理システムを導入し、グループである利点を活かした管理を目指しています。

また、その上で患者さま第一に考えた薬局作りを考えていかなければならないということで、「スタッフひとりひとりが患者さまに何ができるか」をスローガ ンに薬局業務の見直しを行い、効率よく仕事ができる職場環境を作るための課題に日々取り組んでいます。

 

今後も、薬剤師・スタッフ一同、患者さまの声に耳を傾けながら、地域に根ざし、地域の皆様に愛される薬局づくりに邁進してまいります。