設備内容

薬局の設備について

現在、患者さまに早くお薬をお渡しできるように、レセプトコンピュータ・薬袋印刷はもちろんのこと、電子薬歴システムやメディセオグループが開発した「ipc_Net」を使用した在庫管理システムを導入しています。


在庫管理システムipc_Net

 
薬歴簿に記入していた問診情報や指導内容を画面上で一発確認。今回の処方と過去の処方を瞬時に比較し、異なる処方内容を簡単・スピーディーに表示します。前回分/今回分の処方において、2種類以上の薬剤の相互作用を自動チェックし、相互作用のレベル(禁忌、併用注意など)を表示することができます。


電子薬歴システム

 
インターネットを有効活用したオンライン薬品在庫管理システムサービスです。レセコンと連動して、薬品在庫管理を行っています。グループ薬局の各店舗の在庫を知り、デッドストックを店舗間で流用することも可能です。操作性もシンプルで、パソコン初心者の方でも簡単に覚えられます。 

自動錠剤分包機(レセコン連動)
自動錠剤分包機(レセコン連動)
散剤監査システム
散剤監査システム
散剤分包機(円盤式)
散剤分包機(円盤式)